今日のことのは

今日のことのは · 2021/11/25
愛とは言葉だ 「愛」という言葉の事だ それは使い尽くされ 変色し変形し 本来のものとは 違う顔になっている 美しく透明で輝いていた 本来の愛の光は 人間というプリズムによって 七つの色に分離した その 目に見える色だけが 今、愛と呼ばれている  透明な輝きは失われてしまった 愛に関する 最大の誤ちは 愛は橋だと思われている事 愛する私と 愛されるそれ...
今日のことのは · 2021/11/25
残念、 楽しんで 到達した 者は無い  残念、 祝祭は道でない それは唯の商売  お祝いですよ! 喜びましょう! それが道です! 確かに主催者たちは 金山の前でのお祝い 残念。 もしも反論するならば 楽しんで到達した者は 名乗り出よ 我それ也と 念の為言っておくが 到達していない者に 誰が到達したかなど 全く分かりはしない...
今日のことのは · 2021/11/25
驚くべき事に 人間という存在の根本は 信頼するに値する 驚くべき事に 人間という存在は全て 先天的に完全に創られている   驚くべき事に 我々の努力全ては 本来の輝きを邪魔する物でしかない 驚くべき事に 教育というものは 我々をどんどんゴールから遠ざけていく  驚くべき事に 人間という存在は 何もしない時に一番光り輝く 求めている事それ自体が...
今日のことのは · 2021/11/25
美について幾万の言葉が  あちらこちらで咲いているが それは彼の人々に任せて 今は美を知の皿に乗せてみようか  コーヒーブレイクは済んだ? ・・・さて。 昆虫は美を持たず 動物も美を持たない 例え彼ら自身が美であっても ウェッジウッドの皿に 美しく配置されたオードブルも フードボウルの中に 無造作に投げ込まれたそれも 昆虫や動物にとって違いはない...
今日のことのは · 2021/11/22
その朝、起きたら 全ての名前が無くなっていた ・・・・・!! 正確に言うと 名前というものがあるのは知っているが 物事と名前を関係付ける意識が無くなってしまった 僕は目が覚めた いや、「僕」が目覚めた訳ではない 「名前のない何か」が目覚めた ここに存在するエネルギーが一時的に「僕」という肉体の様なものになって そのエネルギーが動き始めた...
今日のことのは · 2021/11/19
午前2時に あなたの部屋で 小さな皿の上に 海から取ってきた砂粒をひとつ 落としてごらん ・・・聞こえた? もう一度 ・・・ 聞こえたね 砂粒がひとつ 落ちた音 鉱石のかけらが 陶器とぶつかった 小さな小さな波乱の音 そんな小さな音が 何故聞こえたのだろう? 周りが静かだから? それもある でもそれだけじゃない ここにあるのは この空間 そしてあなた...
今日のことのは · 2021/10/17
「知性」 そう聞いて アスペルガーの東大生が 眼鏡の端をクイっと上げる様を 思い浮かべたら 明文化された規則だけを 機械的に守る役人を 思い浮かべたら 他人の感情を無視して 計算だけで動く人間を 思い浮かべたら あなたは「知性」とは何かを知らない それらは唯の「頭脳」 知性とは 試験で高得点を取る為のものではなく...
今日のことのは · 2021/10/09
そっちサイドはドーカネ? 幸せどころじゃない? 不幸が束になって押し寄せて来る? そーだろーねー そっちサイドにいたらそうなるよね 分かる分かる オレもちょっと前まで そっちサイドだったからね 今思うとバカみたいだったよ あー、こっちサイドに来れて良かった もう、そっちサイドには 戻りたくても戻れないんだ 一度知ってしまったことは...
今日のことのは · 2021/10/05
目の前のモノを見るのではなく それの母なる 空間を見よう その空間がなければ モノもヒトも存在できない 母なる空間を ハートで感じてみよう それは空っぽではなく 溢れんばかりに 満ち満ちている 母なる空間に抱かれて あなたは元々いた所へ帰る ハートで感じてごらん この無限なる空間を どこまでも広がり なんの抵抗もなく あなたのハートを優しく受け入れる...